ナゴヤの“女磨きマガジン”月刊ケリー

 

2010年11月16日

至福のBath time ☆

タイトル通り、私はお風呂が大好きいい気分(温泉)



紅葉が美しいこの季節、秘湯を求め温泉巡りも良いけれど、自宅でノンビリ過ごすbath timeは正に至福の時ぴかぴか(新しい)


夜は一日の疲れをゆっくりと解き離し、朝はゆったり湯船に浸かりながら、眠った身体を呼び起こします。


その間マッサージしたり、ストレッチやパック。

時には、読書したり音楽聞いたりと、その時の気分に合う事をチョイスしながら寛ぐのが本当に幸せ0ぴかぴか(新しい)



そんな至福の一時ぴかぴか(新しい)を演出してくれる、ベストパートナーがこちらるんるん

AYURA.JPG


以前にもblogにUPさせて頂いた事があるのですが、我が家の定番「AYURA」

最近新しく「夜津風呂」が発売に。
(左側のオレンジ)

両シリーズ共、リラクゼーション効果が高いのですが、こちらは特に温め効果が高いそう。

効き目が楽しみですわーい(嬉しい顔)



そして、今一番お気に入りは、


JO  MALONE.JPG


「JO MALONE」のbath oil黒ハート

私にとっては無くてはならない香り達。

アロマセラピーの本場イギリス生まれのブランドだけあって、ナチュラルな素材のみを用いたハイクオリティーなのも魅了されるところでしょう。


また独自のフィロソフィー「Fragrance Combining」を提唱し、どの香をmixしても嫌味になるどころか、originality溢れる香りの新たな発見の連続です!


香りの持続性もとても好く、bath roomは然る事ながら、他の部屋にまで微香が零れ、正しくもう一つのフィロソフィー「Scent Surround」が実現されるのですハートたち(複数ハート)


また香りの良さだけで無く、oil特有のしっとり感が持続する為、乾燥肌は何処へ???


入浴後は、これまたJO MALONEのbody creamで全身をラッピングし、夢の世界へ三日月



JO MALONEはコロンを初め、様々なアイテムを使用しているのですが、不思議な事に何故かアイテムごとに其々違う香りをチョイスしてしまうのです。


body creamではrepeatしてしまう程好きなのに、コロンだときつ過ぎたり、、、。
また、その逆もアリで、、。。



その点、bath oil(soapもかな?)はどの香りも、幸福感に包み込んでくれますよ!


私はスッカリ虜になり、bath oilに関しては全種類揃えそうな勢いです(笑)わーい(嬉しい顔)


是非お試しアレるんるん


そしてこの時期毎年発売される「Holiday collection」。

今年もキャンドル、コロン、バスオイルetc、スペシャルなitemが目白押し。

私が狙っているのは、

jo malone 001.JPG

「バス オイル コレクション」

6種類もの香りがsetされた何とも嬉しいcollectionです揺れるハート


しかも、2010年バージョンは、大好きな「RED ROSES」が入っているのですグッド(上向き矢印)るんるん
(2009年バージョンは、日本ではこの香りが含まれていなかったのですもうやだ〜(悲しい顔)


これは絶対GETしなければ!!!

ミニサイズなので、travel用にポーチに忍ばせておきたいですねリボン


こちらは11月26日発売です。


もう一つは、

jo malone 002.JPG

「カスタマイズド フレグランス コンバイニング コレクション」
2種類の好きな香りをチョイスしたところに、ミニサイズの6種類もの香りがsetされた何とも贅沢な事!!!


DresserにこのBOXがあれば、お出掛け前のテンションが一気に上がる事でしょうるんるん


こちらは只今限定発売中


http://www.jomalone.co.jp/


香り一つでこんなに幸福感に浸れるなんて、、、。


高が香り。


でも、その先は、、、、


然ど香り!ですねるんるん



























posted by takayo at 00:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

オシャレの楽しみ

またしてもやってくれました!!!


皆さん、御承知かと思いますが、、、


今度のH&Mのコラボ相手は、


「LANVIN」


lanvin_hm_MainImageItems.jpg

このビジュアル、凄くないですか?



ドレープ、リボン、ラッフルetc多用し、Alber Elbazのシグネチャーである甘くモダンなスタイルは健在で、iconic的な要素が凝縮されているitemばかりではありませんか!!!


インタビューでも、

「創造と再創造との違い。再創造は確実に再現された」

ぴかぴか(新しい)


11月23日から世界のH&M、約200店舗で発売予定との事黒ハート


凄まじい行列が予測されますががく〜(落胆した顔)、発売が楽しみですよねるんるん


また、いよいよ明日11月2日からH&M WEBサイトで動画開始!!!


http://www.hm.com/jp


必見です目



しかしながら毎度思うのですが、fashionのサイクルは本当に早い!


NYに始まり、LONDON、MILANO、PARIS、TOKYOと2011S/S collectionはもう終わり、雑誌には2011 S/S cruiseが掲載され、2011 S/S トレンド分析される。


気は早いもので、次なる2011A/Wの動きも気になってしまうのも現実。

「Lacoste」のクリエイブ・ディレクターを辞任し、久しぶりに自身のcollectionを復活させた
CHRISTOPHE LEMAIRE手掛ける「HERMES」。



また、

「NINA RICCI」,「ROCHAS」等手掛け、その才能に誰もが虜となったfashion界の貴公子、OLIVIER THEYSKENS手掛ける「Theory」。

この2011S/Sで、初のcapsule collectionを手掛け、2011A/Wから本格的にcollectionに着手するそう。


クリーンでシャープなOLの代名詞的存在の「Theory」が、繊細でクチュール感タップリのTHEYSKENSが手掛けるとどの様になるのか?


想像するだけで、ワクワクしますハートたち(複数ハート)



ネット機能が充実し、collection開催と同時にネット配信したり、常にup dateされる情報は、fashionを愛する人間には嬉しい反面、その情報過多に踊らされてしまいそうになります。


が、


何に関しても、知らない事より知っている事が多い方が、何かとアレンジし易いモノグッド(上向き矢印)


網羅する情報を咀嚼し、トレンドに流される事なく、My styleを楽しむのが一番るんるん



今年の(毎シーズンキテル感もあるが、、、)トレンド要素の一つ、私にとっては定番のmilitary。


溺愛のカーゴPを着回してみましたリボン


room wear 010.JPG
pants :green
tops :BURBERRY PRORSUM
shoes :JIMMY CHOO
bag :MODALU
belt :vintage





このtopsは2010S/S saleの戦利品(笑)!!!

残っていたのが奇跡としか言いようがありませんぴかぴか(新しい)

流石!

これまで数々の賞を受賞し2010年には、CFDAファッション賞でインターナショナル賞を受賞した英国を代表する「Christopher Bailey」黒ハート


彼が織成す作品は、どれも溜息ものハートたち(複数ハート)


美しいドレープ、実用と装飾を兼ね備えたback zipper。


全てがツボハートたち(複数ハート)

2011S/S collectionでも、何処となくdecadanceな要素を含みつつも、Rockでpower溢れる作品ばかり。



でも、根底には揺ぎ無いエレガンスがあるから、こんなにも魅了されるのでしょうか。


私は「mona macho」で購入しましたが、残念な事に2010A/Wから、select shopには卸さなくなり、直営店のみの販売だそうもうやだ〜(悲しい顔)


army 017.JPG
JK :BACCA
blouse :NINE







このJK、着るととてもlineが綺麗なんです。

W ブレストなんですが、ラペルも少しナロー気味で、合わせも一番下のみなので全体的にコンパクトな仕上がりになっていますわーい(嬉しい顔)


テーラードが苦手な私も、珍しく即決!で購入黒ハート


「edition」で購入しました。


着こなしのPointは、インナーのレースのブラウスでしょうか?


繊細なリバーレースのブラウス + work item 代表選手 カーゴP

この相反するitemを組み合わせる事により、+−の相乗効果が生まれるのです。


同じJKでも、

army 008.JPG








ボトムをスキニータイプのカーゴ + ブーツ

にすれば、もっとシャープなイメージに。

勿論インナーは装飾一切無用!のblack knitで。



長年飽きる事のない定番スタイル


army 002.JPG
knit :MARC JACOBS
cardigan :CLEMENTS RIBEIRO
shoes :CHRISTIAN LOUBOUTIN
bag :SONIA RYKIEL
bangle :CHANEL
necklace :MIRIAM HASKELL







baby pink × khaki は大好きな組み合わせ。

baby pink × leopardも大好きな組み合わせ。


好き同士の組み合わせだから、間違いなく大好物!


knit類は10~15年は愛用していますが(Pも多分その位愛用中)、未だ現役選手ですキスマーク


CLEMENTS RIBEIROは「キャシャレル」を離れ、2010S/Sから自身のcollectionをスタート。


またまた楽しみが増えました☆


自分のワードローヴを再確認してみると、新たな発見が多々あります。


様々なstyleにチャレンジし失敗を重ね、模索した結果、少しずつですが一番自分が心地よく過ごせる、my styleを確立できてきたように感じられますわーい(嬉しい顔)



しかし、時の流れと共に外見(体型、肌質)は勿論の事、内面も確実に変化、進化していきます。

fashionも同様、臆することなくチャレンジ精神を忘れずに楽しんでいけたらるんるんと思います。


あくまでも、自分らしくを忘れずにぴかぴか(新しい)







posted by takayo at 11:41| ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。